2010-06-05

W463 純正バッテリに別れを告げた

結局純正バッテリが1年で死んだ。2年連続だ。今回もクレームを付けようかと思い、我が家のホームドクターに相談したところ、2回目なので、今回は車側にいろいろと問題が発生していないかをテスターで調べられる。その調査費用の請求が馬鹿にならない金額になるだろうとの事。その為、クレーム請求はしない事にした。さて、バッテリを何にしようか。ホームドクターと相談し、
ACデルコに決定した。但し、純正サイズと同じ容量の100Ahの設定が無いので、
72Ahの形式:20-72を選定した。 AC DELCO★欧州車用バッテリー 20-72
容量が少し小さいのが心配ですがなんとななるだろうと言う事で。
2年保証付きです。

W463batt100605blog

| | コメント (8)

2010-04-17

W463 の純正バッテリは、私は嫌いだ

バッテリをクレーム交換して1年。またバッテリが弱って来た。エンジンが始動しない。1セルだけ電圧が低い。とりあえず充電。きっとサルフェーションだ。急遽C240に装着していた「のび~太を移設して装着。のび~太は電圧が12V以下になると作動しないので、様子を見るのにも都合が良い。充電して5日目(車は継続放置状態)にのび~太は、12V以下になり作動停止。再度充電し5日経過。今度はのびー太は作動状態であり、バッテリが復活して来た。その後さらに5日経過したが、更に回復。スタータモータの回り方も以前よりも元気が良い。のび~太の効果を実感。それにしてもバッテリに恵まれない。

|

2009-05-16

バッテリに縁が無い?

W463のバッテリを1年前に交換したが、死んだ。再度新品に交換。いつもお世話になっている整備工場からヤナセにクレーム扱いで無償交換を申請中。何故バッテリが上がったか。。。。これにはいろいろあり、後日。

P10300192

| | コメント (0)

2008-07-05

パワーウインドウの故障

W210のリヤ(右側後部座席ドア)のパワーウインドウが突然死んだ。異音が発生した途端、あっ!やられたと思った。ケーブルワイヤーの異音がした。W210のガラス昇降機構タイプを理解していなかったので、ドア内貼りをはがして確認すると、シンプルな1本レールのケーブル式パワーウインドウであった。モータの減速部の樹脂ケースが割れていなければ、レギュレータのみの交換で済むはずだ。プロに頼もうと思ったが、ここまでばらして原因もわかってきたので自分で修理する事にした。部品をネットで調べると、W210のウインドウレギュレータって、結構売っているのにはびっくりしました。それだけ定番で壊れる部品だと思った。ヤフオクでは、社外レギュレータの販売もありました。製造元のOEMのようにも思えましたが、純正部品で探し、一番安かった楽天のカーパーツ津田商店リアドアレギュレーター左メルセデス・ベンツ W210 を購入しました。

レギュレータ交換方法が掲載されているページが、ネットでは見つからなかったので、今回は写真を撮りながら交換作業を行いアップしました。
交換作業が終了し、全部のドアの動作確認をしたら。。。。。。。。。。。。。。。。。
ガシャガシャガシャ。。。。。。なんと、左のリヤも壊れました。カーパーツ津田商店へ連絡し、翌日は左側の交換でした。以下の写真は左側交換時の様子です

W210wr0012

W210wr0022

W210wr0032

W210wr0042

W210wr0052

W210wr0062

W210wr0071

W210wr0082

W210wr0092

W210wr0102

W210wr0112_2

W210wr01152

W210wr0122_2

W210wr0132

すべての組み付けが完了したら動作確認をして、パワーウインドウの挟み込み検知機能の学習を行う必要があります。

    

| | コメント (0)

2008-04-29

触媒修理

S202(W202ワゴン)の触媒(キャタライザ)が死んだ。
数ヶ月前から。加速時等にカラカラと異音が発生しており、何が原因だろうと思っていた。そのうち異音発生頻度が頻繁になってきたので原因をいろいろ調べ、触媒があやしいのではと思い、これは20諭吉以上はかかるので、不安を抱きながら車屋に行った。2柱リフトでリフトアップしてみるとやはり触媒内部から異音が発生していた。
新品交換は高いので、修理をお願いしました。写真は修理後の触媒です。
080607syokubai

|

2008-04-26

バッテリ交換

W463battp10106122blog G320Lのバッテリが突然死んだ。
交換したのは3年前。4年は持ってほしかった。3ヶ月程前に、しばらく乗っていなかったのか、バッテリが死んでいたので充電をし、その後は問題は無かった。が、思えばその頃にすでに前兆か。。。。。。
一晩充電して始動を試みるがダメ。しょうがなくブースターケーブルでチャージしてエンジンを始動させたが、エンジンを止めると再始動は出来ない。たぶん、どこか1セルが死んだと思う。
しょうがないので注文するが、いろいろ調べたらゲレンデのバッテリーは特殊なサイズである事がわかった。
車に装着してあるバッテリが HOPPECKE duplex 600-045-076 だったので、純正よりも安いので同じものをと思って注文したら、このタイプはメーカの方で製造中止との事で入手できず。ネットで扱っているところも回答は同じであった。
結局純正を注文した。
今回W463のバッテリは年式等で適合バッテリーが異なる事がわかったので、
メモとして記載しておくと、2000年式 G320Lの場合
■純正バッテリ品番 A 004 541 75 01(バッテリ型式: 600 045 076 純正バッテリに記載あり)
■純正互換バッテリ HOPPECKE duplex 600-045-076(ただし生産中止)
■互換があるかわかりませんが、ネットで、ゲレンデに装着したと記載があったバッテリ
BOSCHボッシュメガパワーシルバーバッテリーMPS-125D31L (国産車用だが取り付くらしい。ただしバッテリ容量は1ランク下)(バッテリ端子がバッテリ上面より出ている為、絶縁対策が必要と思います)
600-32/MOLLバッテリー

| | コメント (3)

2006-06-10

給油口 ロック解除時の異音

ゲレンデの右後ろからキーレスでロック解除時に異音が。。。
調べて見ると、給油口のロック解除のアクチュエータからの異音だった。
音の質から推測するとギヤ空転のようだ。頭によぎったのは、いったい諭吉が何枚必要なのか?。。。。。。ばらしてみました。
原因は、ちょっと憤慨しましたが、車両組み立て時のねじ長さ選択ミスと推定します。
W463blog004fuelrockactu以下検索用:W463 ドアロック 異音 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-05-27

ドアミラーガラス脱落

右側のドアミラーの鏡がガタついた。良く見ると、鏡の縁部の樹脂が欠落している。鏡が何時落ちても不思議は無い。パーツを注文して交換。
取り外すのは簡単。何故ならば写真のように、樹脂部がバラバラになっているから。鏡を固定する爪部がほとんど無い。5年でこのようになってしまうのか?何故→材質はPBTなので材料的には良いはずだが、常時通電のヒータ付きミラーなので熱劣化タフネスの低い樹脂グレードだとすると明らかに設計不良だ。
現在のミラーは材料変更されているのかはわかりませんが。
左側のドアミラーも鏡を縁部の樹脂にすでにクラックが入っている。そのうちこちらも交換しないと。。。。。
あとは、鏡の交換は冬はオススメ出来ません。何故って?交換するミラーが固くて装着がとっても大変です。温めながらやらないとです。
W463blog005doormirror

以下検索用:W463 ドアミラー 脱落 割れ 交換

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

DIY | おでかけ | カスタマイズ | トラブル | メンテナンス